News

ハンドドリップコーヒーの腕前、アプリが判定します(acaia × KEY COFFEE via.&GP)

月刊誌・Goods Press(グッズプレス)のwebサイト、「&GP」で、acaiaデジタルスケールとキーコーヒーの記事が公開されました。

ハンドドリップの腕を上げる“IoTなコーヒーシステム”を試してみた! | &GP : https://www.goodspress.jp/reports/140423/

自分で淹れたコーヒーは美味しい、人が淹れたコーヒーはもっと美味しい。でも、もっともっと美味しく淹れるには、を考えたら「誰かに教わる」に行き着きました。その誰かがAIだとしたら。

acaiaデジタルスケールはアプリと連動してハンドドリップコーヒーの抽出時間・蒸らし時間をコントロール。画面に表示されたグラフをなぞるようにドリップすることで、安定した味を抽出することができます。抽出後は、グラフ通りにドリップできたかを「達成度%」で表示してくれるので、ハンドドリップの練習・向上にも最適です。

そのacaiaデジタルスケールを使った日本向けアプリを、日本の老舗コーヒーメーカー・キーコーヒーが共同で開発。「Quality Control System」として
acaiaデジタルスケールとともに販売しています(製品の詳しい内容は&GPにて)。

 

 

このacaiaデジタルスケール、元々はKickstarterで支援を集め、実現した製品です。2013年11月21日 – 2013年12月21日 (30日)の期間で、のべ496人のバッカーが$42,458プレッジし、見事ファンディングゴールしました。
acaia: The Minimalist Coffee Brewing Scale by Aaron Takao Fujiki — Kickstarter :

製品化されたacaiaデジタルスケールは、サードウェーブコーヒーの代表格、Blue Bottle Coffeeでも使用されるなど、世界規模でユーザーが広がりました。

日本では、自由が丘にあるサブスクリプション型コーヒーショップ・Alpha Beta Coffee Clubでも使われています。

Alpha Beta Coffee Club : http://www.alphabetacoffeeclub.com/

ニューウェーブコーヒーを牽引するacaia。最近ではスケール以外の開発も行なっており、ビックサイトで行われたスペシャリティコーヒーのイベント・SCAJ2017に出展するなど、日本での活動も積極的です。

SCAJ Recap, Brewmaster JP – acaia : https://acaia.co/blogs/news/scaj-recap-brewmaster-jp

クリエイター:acaiaTwitter)(Twitter JPN